現在のページは東京慈恵会医科大学 > 眼科学講座 > 慈恵医大眼科学講座について > 関連病院 > 神奈川リハビリテーション病院

神奈川リハビリテーション病院

のんびりとした時間の流れる、環境に恵まれた病院であることに変わりがありません。関連病院の中でも相当に毛色の変わった場所だと思います。

私が赴任して6年が過ぎ、神奈川県内でも少しずつ知り合いが増えてきております。もちろん手術のための紹介とはわけが違いますので、件数は多くありませんが、ロービジョンケア目的の紹介を色々な施設からいただけるようになってきました。

七沢更生ライトホームにも大きな変化はなく、連携がどんどん進んでいると感じています。建物の老朽化で、新しい病院建設の計画が立ちましたがなかなか着工せず、平成30年4月に新病院がオープンするのかどうか分からない状況になっております。

今年度中にはついにOCTが入る予定です。眼底造影もできるようになりますので、レーザー治療などはよりスムーズに進められるかもしれません。

麻酔科の先生が手薄になり、手術が行えなくなっていますが、来年度は人員増加が予定されているようですので、斜視手術は行えると期待しております。

ご興味のある方、忙しい中とは思いますが、ぜひ一度いらしてください。

今後ともよろしくお願いいたします。